フランス料理の定番といえば何があるの?代表メニューについて紹介

「フランス料理の定番メニューって何があるの?」という疑問は、フランス料理に興味を持ったばかりの方は気になるところでしょうか。フランス料理にどんなメニューがあるのか具体的にはよく分からないという方も多いと思います。今回はフランス料理の代表メニューについてご紹介していきます。

フランス料理の代表メニューについて

フランス料理は中華料理、トルコ料理と並んで世界三大料理の一つとされ、さまざまな国で親しまれています。今回はそんなフランス料理の代表メニューを10品ご紹介します。

エスカルゴ・ブルギニョオン

エスカルゴ・ブルギニョオンはカタツムリを使ったフランス料理です。ブルゴーニュ地方発祥の料理と言われています。前菜として食卓に供されます。日本人は食べることに抵抗を持つ方が多いかもしれません。エスカルゴといっても野生のカタツムリを使っているわけではなく、寄生虫などの心配はありません。一般的に食用のエスカルゴは専門施設で餌や衛生環境も管理された状態で飼育されています。

エスカルゴは、殻から身を取り出して加熱し、パセリやニンニク、エシャロットのみじん切りを混ぜたバターソースを絡め、焼き上げて調理します。エスカルゴの食感とガーリックバターの風味が絡まり、ワインによく合います。カタツムリを食べるのはハードルが高いと感じるかもしれませんが、ぜひ一度チャレンジしてみてください。

フォアグラ

フォアグラは、世界三大珍味で知られますが、フランス料理の食材の一つです。ファアグラはダチョウの肝臓を調理した高級食材です。家庭で食べようと思っても、スーパーなどではなかなか手に入れることができません。パテにしたり、ステーキにしたりとさまざまな調理法があります。赤ワインと合うので一緒に味わいたい一品です。

ビスク

レストランアミュゼ フレンチ フランス料理

ビスクは、濃厚な味わいのフランスのクリームスープです。エビやカニなどの甲殻類を裏漉しして作ったクリームをベースに作られます。旨味たっぷりの濃厚な味わいのあるポタージュです。

ポトフ

ポトフはフランスの家庭料理です。牛肉、ソーセージなどの肉とニンジン、タマネギ、セロリなどの野菜類をじっくりと煮込んだ料理です。

味付けは食塩、香辛料(黒コショウ、ハーブ、クローブなど)を加え、肉や野菜を切って、お皿に盛り、マスタードを付けて食します。日本のおでんのような鍋料理です。日本でも人気があり、グランピングのアウトドア料理でもよく作られます。

パテ

パテは肉や魚をミキサーなどで細かく刻み、ペースト状にして、ハーブや玉ねぎやお酒などと混ぜ合わせテリーヌという型に入れて、オーブンで焼き上げた加工肉料理です。フランス料理では前菜メニューとして供されます。

ガレット・ブルトンヌ

ガレット・ブルトンヌはフランスの郷土料理です。ガレット・ブルトンヌはガレットというそば粉をクレープにし、生ハム、魚、卵、皿が、チーズ(グリュイエール、ゴーダなど)を上に乗せて飾り焼いたものです。ガレット・ブルトンヌの生地は小麦粉ではなく、そば粉を使用しているので、そば粉特有の軽い苦みのある味わいです。

キッシュ

キッシュはフランス・ロレーヌ地方の郷土料理です。卵、生クリーム、チーズ、ベーコン、ひき肉、アスパラガスをタルト生地へ加え、オーブンで焼き上げたタルトです。(家庭によってはほうれん草やナッツを加えることもあります)キッシュの味は塩っぽく、食感はサクッとしておりパイそのものです。ホームパーティーなどで供されることの多い料理です。

アリゴ

アリゴはフランス中南部オーブラック地方の郷土料理です。アリゴはマッシュポテトとチーズを混ぜて練り上げて作ったものです。粘度が高く、お餅のようにトロッ~としており、ねばり気のある食感です。メインの料理というよりも肉料理の付け合わせとして供されることが多いです。

ラクレット

レストランアミュゼ フレンチ フランス料理

ラクレットはスイス、フランスのサヴォア地方の料理です。ラクレットは牛乳から作られるチーズの一種です。テレビアニメの『アルプスの少女ハイジ』で、暖炉にかざしてチーズを溶かして食事を食べるシーンがあり、ご存じの方も多いのではないでしょうか。ラクレットはチーズを火で温め、溶かして、ジャガイモやパンなどに絡めて食べます。

カスレ

カスレはフランス南西部の豆料理です。豚肉ソーセージや羊肉、ガチョウ肉、アヒル肉、白インゲン豆を鍋に入れ、長時間煮込んで作る豆料理です。鴨肉の汁が豆にしみ込んで美味な味わいです。

まとめ

以上、フランス料理の定番メニューを10品ご紹介しました。聞いているだけでも興味が出て、食べたくなるメニューもあるのではないでしょうか。フランス料理を食べたくなったらフレンチレストランへ行きましょう。

当ブログの運営者である「レストラン アミュゼ」はリゾート気分で楽しめる熊谷のフレンチレストランです。リーズナブルな価格で本格的なフランス料理が楽しめ、地元の人だけではなく、遠方からお越しになる方もいらっしゃいます。

お客様に満足いく料理とお店の雰囲気を楽しんでもらいたいと考えております。フランス料理とリゾート気分を味わいに、ぜひ「レストラン アミュゼ」にお越しください。

2020年4月
« 1月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930